私にはもう時間がない

日々の出来事に対する議事録のようなもの

スフィアとテレビ

出典:いらすとや https://www.irasutoya.com/

 

また月曜が始まる。朝は憂鬱だったが、

仕事をするうちに体が慣れていく。

交感神経の問題だろうが、この辺を常に

ニュートラルに持っていきたいものだ。

 

さて、先日私の応援するスフィアの皆様が

NHKBSプレミアムに生出演していたらしい。

 

私は今時、BSが映らない家に住んでいるため

見れなかったのだが、NHK出演ともなると

それだけの価値が彼女たちにあることになる。

(なおリスアニ!TVも映りません・・・。)

 

昔に比べ、声優さんも表舞台に出るように

なったとはいえ、テレビ出演するには声優界で

トップクラスの知名度が必要である今日この頃。

 

直近でも戸松さんはクイズ番組、ナレーションに、

寿さん、豊崎さんは年始の番組に出演するあたり、

テレビ業界にもその名は知れ渡っているのだろう。

 

出演してもイロモノ扱いされていないあたり、

ジャケット写真のような綺麗なお姉さん?という

イメージの定着が上手くいっているのかもしれない。

 

さて、ここから本題。彼女たちのテレビ出演に

どのような意味(メリット)があるのだろうか。

 

(*以下、素人による推測です。ご了承ください。)

 

ファン目線ではテレビで見れるのはうれしい。

テレビ局からすれば視聴率が取れるのなら有難い。

彼女たちにはギャラが発生する。それだけだろうか?

 

例えば、初めてスフィアをテレビで見た人が

ファンになって曲を聴いたり、ライブに行くように

なるだろうか?確率的にかなり低いと私は思う。

(もしそうなら音楽番組が廃れたりはしないはずだし。)

 

では宣伝や紹介に繋がるかだろうか?そもそも

テレビ離れが進む今、ネットやSNSを活用する方が

手っ取り早い気がする・・・。

 

ここで1つの可能性を思いついた。

 

確かに「単発」の番組では宣伝効果は薄く、

ファンかテレビ局の満足度か、彼女たちへの

ギャラぐらいしかメリットはないだろう。

 

でも、もし「レギュラー」の番組ならば?

長期的には大きな宣伝になるのではないか?

 

今、有名になった多くの歌手・アイドル・芸人、

俳優・女優も含めてレギュラー番組から人気に

なっており、その効果はネット主流になった

今でもまだまだ存在していると私は思う。

 

彼女たちがNewアルバムで示した

「実力を兼ね揃えた綺麗なお姉さん」という

イメージはアニメ・声優ファンだけでなく、

テレビ業界へのアピールも含まれていた

・・・と仮定すると。

 

スフィアクラブ」という番組を持った経験。

声優・ユニットとしての実力。

テレビ映えしそうな綺麗な見た目とキャラクター。

 

それらをテレビ局にアピールし、レギュラーを

獲得することを彼女たち(あるいは会社側)は

今考えているのではないだろうか。

 

単なる妄想だが、もしまた番組を作るなら、

イロモノ扱いではなく、声優アーティストとして

ある程度マジメに構成して欲しいと思う。

コントと歌だけでなく、フリートークやロケとして

ライブやレコーディングの裏側も紹介してほしい。

 

以上、一素人による妄想でした。

 

今日はこの辺で。