私にはもう時間がない

日々の出来事に対する議事録のようなもの

明日はスフィア全曲ライブ!

出典:いらすとや https://www.irasutoya.com/

 

明日はスフィアライブである。なお正式タイトルは

「LAWSON presents Sphere 10th anniversary

Live 2020 "スフィアだよ!全曲集合!!」である。

 

場所は今まで一度も行ったことのない、

「武蔵野の森総合スポーツプラザメインアリーナ」

であり、知らない街に行けるのも楽しみだ。

 

世間は新型ウィルスが流行っており、マスクの

着用をはじめ、油断せずに行こうと思う。今日は

帰りがてらスーパー銭湯に行き、体調を整えた。

 

いい年してライブが待ち遠しく、ここ数日は仕事も

調整してさっさと帰るようにしていた。本来は

こういう生き方がもっと推奨されるはずなのだが。

 

私が参加した前回のイベントが、年末に行われた

ミュージックレインボー06なので約2か月ぶり。

メンタル的にギリギリだったので本当に有難い。

 

どれくらいギリギリだったかというと、もう人と

コミュニケーションを取るのがしんどく、今居る

会社・街自体を鬱陶しく感じるほどであった。

 

1年の長さなど、人によって時間間隔は違うけど

私にとって、数か月あるいは1年はまだまだ長く

肩で息をしながら何とか生存できたと感じる。

 

だから本当にスフィアの皆さんには感謝している。

生きる理由というか、心が折れない理由などに。

ライブが始まる前から、助けてもらっている。

 

今スフィアの楽曲を聴きながら書いているが、

もうテンションが上がってきた。普段が忙しく

そんな余裕すらなかったことに気付かされる。

 

仕事の方はどんどんハードルが上がる。風船の

ように膨らみ、いつ破裂するかわからない。

成功しようがしまいが、行き着く先は同じ。

 

だからこそ明日、明後日を全力で楽しみ、

人生の思い出に刻んでおきたい。大げさだが

私の人生に悔いはなかったと言えるように。

 

こんな前向きな気持ちになったのも久しぶりだ。

本当にスフィアの皆さんには感謝しかない。

これが「希望」というモノの正体だろうか。

 

明日は目が覚めたら移動を開始する予定だ。

日常という牢獄からさっさと逃げ出して、

非日常という自由を思いっきり楽しみたい。

 

常識とかマナーとか義務とか利益とか、そんな

社会から押し付けられたルールを一旦置いて、

本来の私自身を取り戻したい。

 

それだけ最近の私は自分を見失っていた。

仕事では周囲の顔色を伺い、バランスを取り、

右へ左へ、西へ東へ。トラブルと戦いすぎて

周囲から心配されるほどだった。

 

今もテンションがおかしい。スイッチが入った

まま元に戻らない状態だ。全ては人生への

焦りが生んだ、バグのようなモノなのだが。

 

私はバグっている。だから一旦修理が必要だ。

本当にギリギリ、日常をぶっ壊しかねないほど

メンタルがやられているようだ。

 

多分今日は眠れない気がする。まるで遠足前の

子供のように。だけどそれも悪くないと思う。

それがないと本当に何のために生きているのか

わからなくなってしまうのだから。

 

今日はこの辺で。