私にはもう時間がない

日々の出来事に対する議事録のようなもの

自粛という名の選別

出典:いらすとや https://www.irasutoya.com/

 

連休最終日。散髪、銭湯、睡眠、食事、ゲームに

費やして、体力・気力は回復したけれど、ゲームを

やり切ってしまい、趣味のストックが1つ消えた。

 

その分を勉強する時間に充てることにしたが、

声優関連のイベントはなく、段々とメンタルに

影響し始める気がしている。

 

今月はほとんど外出をしていないので、お金の

余裕はそこそこある。来月も再来月も同じ傾向

なので、何かしらモノを買うことを考え出す。

 

ゲームをやり切ったので、次の作品を探す。

ペルソナ5スクランブルは結局買わなかった。

ペルソナ5ロイヤルの時点で完結しているように

思い、全てのキャラが出演しないのに寂しさを

感じてしまったからだと思っている。

 

今はファイナルファンタジー7リメイクと

聖剣伝説3リメイクの購入を考えているのだが、

それとは別に布団カバー、服、靴、カバンなど、

ここ1年以上、生活用品を買い換えていないのに

気付く。GWは買い物に行くことになりそうだ。

 

仕事の方は年度末。〆切り祭りである。未達案件が

あるのだが、成果を出せ!とうるさかった上司は

今月末に異動となり、もう興味もないらしく、

何も言ってこなくなった。社会の冷たさを感じる。

 

何かしら手を打たないといけないけれど、

ウイルス同様、有効な手段がなくお手上げなので、

放置している。それを誤魔化そうと、違う案件に

没頭しているが、それで済みはしないだろう。

納得はいかないけれど、これが現実である。

 

ウィルスの方は相変わらず収束は見えず、

徐々に不満が上がり始めている。ニュースで

いつまで自粛なのか、強制した方がいいのか、

経済への影響は、オリンピックはどうなるなど

堂々巡りの議論が繰り返されている。

 

そうこうしている間に桜が咲き、誰もが花見に

外出し始めるだろう。最後は自己責任になるのは

如何にもこの国らしいなと思ってしまう。自粛を

装った選別を進めているような気がする。

 

仕事の失敗も、ウィルス感染も、経済損失も、

メンタル維持も、誰かが助けてくれる訳ではない。

何の権限も責任もない、ただ不安を煽るだけの

評論家に流されないよう、やっていこうと思う。

 

今日はこの辺で。