私にはもう時間がない

日々の出来事に対する議事録のようなもの

切れた糸

やる気が出ない。ドタバタ続きで数ヶ月かかった
大型案件が小休止となった。まだまだやっておく
処置は沢山あるけれど何もする気がしない。

ほったらかしにしていた他の案件に目を向ける。
一先ず簡単かつ私が手を出さなくてもいい案件は
済ませたが、残った自分の面倒事からは目を背け、
昨日はさっさと帰ってしまった。

帰ったからといって、特にやることがない。
イベントもないし、趣味のストックも尽きたので、
今は人生のモチベーションがない状態である。

それでも何故早く帰るのか?それは食事と睡眠、
ネットを見るのが唯一の楽しみだからだろう。
何だか虚しい気分になってくる。仕事をする
理由も虚ろになっており、足取りが重く感じる。

ノルマは相変わらず、上層部は“報告会!”と叫ぶ。
モチベーションが低い今、叱責を受ける可能性は
いつもより高くなりそうだ。さてどうしたものか。

やらないといけないことは山積みなのに、
やる気はなし。それでも、そんな状況でも、
糸が切れても、それも含めてやれることを
コツコツやっていこうと思う。

“果報は寝て待て”、“千里の道も一歩から”

大昔からあるこの言葉も、今の私と同じ状況下で
産まれたのかもしれない。

今日はこの辺で。