私にはもう時間がない

日々の出来事に対する議事録のようなもの

ダメダメな日々

水曜日。今週はダメダメである。月曜日はそれなりかと思いきや、火曜日に仕事のトラブル発生で対応に追われ、今日は人間関係のトラブルが続いた。

火曜日。トラブルはともかく人が居らず、1人で対応に追われる。色んな人に迷惑をかけつつ、一応の目処は立ったものの、状況は悪化してしまい挽回も不可能。上司から言い訳を考えとけよと言われる始末。

そして今日。朝から人間関係のトラブルに巻き込まれる。明日から新年度、体制が変わるのだが対応が追い付いておらず、それに不満を出す人が出てきたのだ。

チクチクとその人から小言を言われ、平身低頭を尽くすことでその場を収めたが何かモヤモヤする。その人は年はずっと上になるが立場としては私の方が上なのだ。

老婆心か人生の先輩としての助言のつもりだろうし、要は大事に敬意を持って接しろと言いたいのだろう。無下に扱ってプライドを傷つけると拗らせるので大人しくしていたがぶっちゃけ面倒くさい。

一区切りにするのは乱暴だが、バブル世代以上の方々と、不景気&ゆとり世代の私とは価値観が全く異なる。その態度のせいで今こんな状況になったんじゃないのと苛立ちすら覚えており、アドバイスに価値を感じたりできないのだ。

さらに面倒だったのは上司。その人と衝突したらしく、その苛立ちを私にぶつけてきた。聞けば聞くほど溢れてくる他者への不満。何なら私への不満すらぶつけてくる始末。

アイツは使えない。コイツは使えない。お前も使えない。そんな言葉を聞いてて思ったのは、上司は他人に期待し過ぎているということだった。

皆はあなたの召し使いロボットではないのですよ。高性能AIも積んでないですし、仮にそんな人財だったらウチに居るわけないじゃないですか。

ここも価値観が違う。私はそこまで他人に期待していないので、動いてくれる範囲を見積もって仕事をお願いしている。さっきのバブル世代の方のようにお願いしても断るわ、上から目線のアドバイスだけして何もしてくれなかったりと失敗することもあるけれど。

そんなイライラを抱えたまま1日を過ごし、つい手を抜いて仕事をしたら即上司にバレてメチャクチャ怒られた。弁明の余地もなく自己責任です。やってもーたチクショー。

余談だが、その時の上司は怒りと疲れのせいなのか、ヨレヨレの少ない髪の毛が逆立っていた。あぁこうはなりたくない。怒られつつも頭の中ではそんなことを考えていた。うん、私ってクズだな。だから怒られるのだろう。

何か良いことないかなー。人生ツラいなー。

今日はこの辺で。