私にはもう時間がない

日々の出来事に対する議事録のようなもの

こうなってしまった真因

まだまだ休養中。幸い最近は良い天気が続いているので、買い物ついでに外に出て体を動かしているが、働きたいというモチベーションは相変わらず上がらない。

 

色々考えごとをしているが、どんどん深み、悪い方向に嵌まっている気がする。いくつか本を読んだがピンとくる答えは見つからない。とりあえず最近考えていたことを吐き出していこうと思う。

 

①何のために働くのか?

生活、社会貢献、義務、欲求。色んな答えはあるけれどピンとこない。例えば生活できるだけの貯金があり無理して働く必要がなければどうなる?社会貢献も誰からも感謝されないのならばどうなる?義務も昔に比べたら不公平感が強くて正直納得がいかない。

 

②やりたいこと

コロナでできない。以上。

 

③得意なこと

上記2つとは異なるけれど、体調を崩したのはこれができない状況に陥ったからだとも思う。元々さっさとザックリ、テキパキといくつもの仕事をやっていくスタイルで、抜けのあるところは後で繰り返し修正することで進めていた。ただここ1年ぐらいノーミス前提かつ時間のかかる大きめの仕事ばかりだったから、事前の根回しはもちろん、しっかり念密に計画を建てる必要があり、理屈の構築も含めて苦手だった。

 

あぁ何となくわかってきた。何のために働くのかがわからない理由が。中途半端に生活できるだけの貯金があり、やりたいこと、好きなこと、楽しむこと、得意なことを封じじて、感謝もされず、義務感だけで働くのは流石に無理がある。

 

あとは自身のスキル不足。正確性と計画性、ストレス耐性が欠けている。要は困難な状況で成果を一度で挙げるスキル。トライ&エラーのスタイルではもう通用しないのだ。

 

あとはどうするかだ。今の仕事がキャパ的にも内容的にも合っていないことはわかった。一体誰にどう相談すればいいのかわからない。でも答えを出さないといけない。

 

今日はこの辺で。